Japanese Only
 

東京リポート: Mar, 2006


第8回 新倉式呼吸法健康大会
2006年3月17日(金)〜3月21日(火)
個人ヒーリング /ワークショップ

於・東京新橋
新倉式呼吸法を広める会


新倉式呼吸法を広める会
代表 瀧田 裕子
記事:野村 勝巳

平成 18 年 3 月 21 日

3 月 17 日から 3 月 21 日迄新橋で行われたワークショップ、ヒーリングのご報告をいたします。
新倉先生の呼吸法ご指導も 8 回を迎えました。参加者の方は、北は山形、南は沖縄から来られました。新しく始められた方も含めて、今回のワークショップはなかなか盛会でした。
今回、特に注目した事をお伝えします。

日程
ワークショップ
ヒーリング

ワークショップ
初めての人

3月17日
30人
27人
10人
3月18日
30人
28人
3人
3月19日
20人
22人
-
3月20日
-
41人
-
3月21日
-
46人
-

1.  特別な目的をお持ちの方が居られました。

  • お体を整えて、早くお子さんを授かりたい不妊症の方。
  • 上のお姉さんの病気を治す為に、御姉妹 2 人と霊感師の 3 人がチームを作られて来られました。新倉式呼吸法を3人が練習され、其のうえ、先生と参加者全員の気を吸収して、お持ち帰りになりました。お戻りになられて直ぐに 3 人でお姉さんに氣を入れられるのです。(この計画を考えられたのは、お医者さんの宮口先生です。)
  • 大学で体育、気功の授業をお持ちの先生が居られます。今回も 3 日参加されました。 ご自身の教科の中で新倉式呼吸法を取り入れて居られます。

2.  参加者からのご意見。

  • 初めて参加させて頂きました。具体的なヒーリング方法を指導され大変参考になりましたが正直あまりおぼえておりません。回数を増やして身につけたいと思っています。(OKさん)
  • 吸収する事が沢山有りまた感動の連続です。自分のパワーを強める為どんどん勉強し、今後に役立てたいと思います。(OHさん)
  • 今回新倉式呼吸法に参加し、氣の存在を実感した気がします。先生の氣が日本よりも海外で認められている事が残念ですが・・・
    感想としては、第 2 日からの参加のせいか、テンポ(スピード)が早いように思います。まったくの初心者の私にとっては、もう少しじっくりと意味まで教えていただきたかったです。次回は是非 3 日間出席したいと思います。(HRさん)
  • 姉がとても会いたかった新倉先生に会え、他のヘルプの皆様にも沢山の氣を頂き本当に有り難く感謝の気持ちでいっぱいです。さっそく姉のところへ帰り、「氣」をあげたいです。ありがとうございました。(MEさん)
  • 今迄 “気功”というものに縁はありませんでした。私は小さい頃から人に見えない物が見えたり感じたりすることがあり、人様が来るようになりました。知らずに気功とおなじ事。とても温かい心を頂きありがとうございました。(NKさん、霊感師の方です。)
  • 3 日間有難うございました。 3 回目の参加でした。基本の呼吸のすごさを 1 回目より2 回目、 3 回目と感じました。これからも時間のあるかぎり練習したいとおもいます。(AIさん)
  • 受講者の人数の割りにスペースがなかった。(お名前無し)

3.  3日間の研修の終了のときの先生のお話し
 
1,000人の気を出せる人を創りたい、そして10,000人の悩む人を救いたい。

4.  新倉式呼吸法広める会、瀧田裕子代表の話し
 
数年前大変な悩みのなかにあった。新倉先生から毎日電話で氣を送ってもらい、冷たい心を説き解いて頂いた。何かでお返しをしたい。そしてこの呼吸法を広める会を始めた。

5.  ミシガン州から先生の御付きでこられたKAIさん
 
日本の人たちは、親切ですばらしい。

6.  先生に対して皆様からお礼のご発言がございましたが、先生のお手元に届いたので、ここでは省略させていただきます。

(copy by Yuriko )

スタッフ紹介 >>


HOME / KI / SPECIAL EVENTS / SCHEDULE / ABOUT SENSEI / NEWS ARTICLES / REPORTS / KI WATER / FAQ / PHOTO GALLERY / CONTACT INFO
MICHIGAN / NEW YORK / OHIO / BOSTON / SAN FRANCISCO / LOS ANGELES
FLORIDA / POLAND / JAPAN - TOKYO / OSAKA / MAIZURU / HIROSHIMA / YAMAGATA / FUKUSHIMA / OKINAWA